PRIMA BLOG

PRIMANET STAFF BLOG

    2019/09/26

    この漢字分かりますか?

    • KJ
    • KJ
    • ブログ

    今年の旧正月「春節」は2月5日火曜日ですね、この時期中国や台湾などでは大型連休となり、中国では故郷へ帰省する人々約30億人の大移動がはじまり、日本にも大勢のインバウンド客が押し寄せます。

    近頃、日本では訪日客のために多言語の案内表示が増えています。親切な表示では日本語の下に、英語・中国語(繁体字)・中国語(簡体字)・韓国語と書かれているのを目にしますね。

    この表示のように、中国語は「繁体字」と「簡体字」の2種類を表記しているわけですが、それぞれが使用されている国は「繁体字」は台湾や香港など、「簡体字」は中国やシンガポールなどです。

    多少字の違いがあっても同じ中国語なのだからわかりそうなものですが2種類表示する必要があるのです。ではどれくらい違うものなのか?

    簡体字クイズで「繁体字」「簡体字」「日本の漢字」を比較してみましょう!

    初級・中級・上級と「簡体字」を3文字づつ計9文字お見せしますので日本の漢字を当ててみてください。

    初級編

    ①②は中身が無いじゃん!って感じです!

    しかも①の广の中に入る字なんていくらでもありそうですね!

    ②と③はなんとなく想像付きますか?

    正解

    ①広 ②気 ③説

    ①②の「日本の漢字」では中身を簡単にして残していますが、「簡体字」では消えてしまいます。③の「簡体字」の言偏は他の字もこの言偏を使うようなので覚えておくと便利ですね。

    中級編

    ちょっと難しくなってきたのでヒントを出しましょう!ヒントをよーく見ればわかりますよ!

    ①商売に関係あります!

    ②気楽に考えてください!

    ③頭が悪いですね!

    正解

    ①売 ②楽 ③悪

    それぞれのヒントに正解の文字が入ってましたよ!気がつきましたか?次は上級編です、更に難しくなりますが頑張って考えてみてください!

    上級編

    どうでしょう。さすが上級編は難しいですね!このくらいになると台湾の人でも分からない人がいるようです!無駄だと思いますが一応ヒントを出してみます!

    ①部首がどっかに行ってしまうパターンですね!初級編が参考になります!

    ②もちろん「羊」ではありません!ヒントは豊富に思いつきませんね!

    ③見た目の通り、人の後ろに人が続いています。感が良い人なら分かるかも!

    正解

    ①関 ②豊 ③従

    どうでしたか?「簡体字」は簡略化されすぎて「繁体字」を使用している台湾の人たちなどには不親切ですね!案内表示に「繁体字」と「簡体字」の2種類を表記する必要性が分かってきたのではないでしょうか!?

    案内表示によっては「簡体字」のみという場合も結構あります。圧倒的に簡体字を使用している人が多いという事なのでしょうが、インバウンドのお客様をおもてなししているお店の方は案内表示を工夫してみてはいかかでしょうか?

      goto top