PRIMA BLOG

PRIMANET STAFF BLOG

    2019/09/26

    オフィスのゴミ箱のキャパが増える!?かさばるゴミをコンパクト化!

    • KJ
    • KJ
    • ブログ

    昼食のお弁当をコンビニなどで買ってきて職場のデスクで食べている方も多いかと思いますが、お弁当の容器などはそのまま捨てるとかさばってしまうと思いませんか?みんなで捨てるとゴミ箱があっという間にいっぱいになってしまいます(≧Д≦)

    かといって大容量のゴミ箱を置くスペースもないっ!!となれば、できるだけゴミをコンパクトにすればゴミ箱の収容力がアップするはず!?

    ということで、今日は職場のゴミ箱に出来るだけ多くのゴミを収容するため、私が毎日食べているサラダの容器をどれだけ奇麗にコンパクト化しているかご紹介します。

    まず、毎日食べているサラダがこれ。会社の近所の「まいばすけっと」というイオングループのお店で売られている「1/2日分の野菜サラダ」という商品です。1/2日分というだけあり結構ボリュームがあります。ドレッシングは付いていません。

    外袋の端を奇麗にはさみで切り取り、袋からサラダの入った容器を取り出します。(外袋はあとから使うので取っておきます。)残さずサラダを食べ終えたら作業に取りかかります。

    ①容器の長い方のフチを内側にしっかり折り畳む。

    ②容器の短い方のフチを内側にしっかり折り畳む。

    ③取っておいた外袋に折り畳んだ容器を写真の向きで挿入する。なんと!折り畳んだ容器と外袋の挿入部分がぴったりなので容器が広がらない!

    ④容器を外袋の奥まで押し込む。

    ⑤最後にあまった外袋を巻き付けセロテープでとめれば出来上がり。

    たった1分ほどの手間でこんなにコンパクトになりました!

    お弁当などの容器はいろいろな形やサイズがあるので、どれでも奇麗にコンパクトになるとは限りませんが、次回のゴミ回収日までゴミ箱のキャパがもつか不安な方はチャレンジしみてはどうでしょうか!

      goto top