PRIMA BLOG

PRIMANET STAFF BLOG

    2020/06/30

    月額管理費0円の仕組みについて ホームページを賢く運用しよう!

    • KJ
    • KJ
    • ブログ

    プリマネットでWEBデザイナーをしているKJです。
    一応当社の役員だったりもします。

    まぁそれはさておき、今回は「月額管理費0円のホームページ」をテーマに記事を書いていきます。

    • ホームページを作りたいけどランニングコストを抑えたい
    • リニューアルを検討しているけど、コストを見直したい

    こういったお客さま相談のご相談をよく受けます。特に中小企業のお客さまであれば、ホームページに関して専門の部署などはなく、誰かが兼任していることが多いです。

    またホームページの運用管理を外部に委託されている場合は、毎月費用が発生しているかと思います。「ホームページの運用を見直したい」というお客さまはぜひご覧ください。

    ホームページに絶対必要なもの

    「ホームページを作ろう」と考えても「何が必要なの?」と悩むお客さまは多いです。
    「自分で調べたけどわからない」といった声もよく聞きます。

    結論から言いますと、ホームページに必要なものは次の2つです。

    ホームページに必要なもの

    • サーバー
    • ドメイン

    この2つは必ず必要になります。
    これはどのホームページでも絶対にあります。

    少しややこしい言葉かもしれませんが、難しくはありません。

    サーバー

    ホームページを保存しておく場所

    ドメイン

    ホームページにアクセスするための住所

    ひとまずこのイメージでOKです。
    この2つはどちらも「レンタル」することで使用可能になります。

    よくある質問:「ホームページって完全無料はできないの?」

    ここまで読んだ方で「ホームページって完全に無料じゃないの?」と思った方もいるはずです。結論を言うと「可能ですがいろいろ制約がある」ということです。

    無料ホームページの仕組み

    無料で作れるホームページは、サービスを提供している会社が保有するサーバーの中にホームページを作ります。

    サービス提供会社がすでにサーバーを持っているので、サーバー代を支払わなくてもいいということです。一見すると良さそうに見えますが、ここには落とし穴があります。

    いきなりホームページが削除されることもある

    ホームページそのものはあなたのものではなく、「サービス提供会社のもの」なので、提供会社側の都合で「ホームページが削除されてしまう」なんてことが起こりうるのです。

    ホームページの所有権は自社にしておくことが大切

    ホームページは「会社の顔」であり「資産」でもあります。
    だからこそホームページは「サーバー」と「ドメイン」を契約して、所有権を自社にしておく必要があるのです。

    ちなみに弊社で制作したホームページの所有権は全てお客さまに帰属しますので、安心して運用することができます。こちらの記事も併せてご覧ください。

    ホームページ制作に潜む落とし穴。本当にあなたのものですか? | 株式会社プリマネット

    コストを抑えてホームページを運用する方法

    ホームページのコストを抑えて運用する方法は、「サーバーとドメインを自社で契約・管理する」ことです。

    先ほど説明しましたが、ホームページには「サーバー」と「ドメイン」が必要になります。しかしホームページの管理を外部委託している場合は、サーバーとドメインの管理を自社では行っていないかと思います。

    「制作会社に任せておけば安心」と思いがちですが、契約年数が長ければ長いほど、ランニングコストも掛かります。

    最近のサーバーやドメインは初心者でも簡単に管理できるので、外部委託する必要も薄れてきています。

    おすすめはエックスサーバー

    制作会社目線だと、「エックスサーバー」がおすすめです。
    月額1000円程度でサーバーがレンタルできるので、コスパがとても良いです。

    ちなみに当ホームページもエックスサーバーを利用しています。
    エックスサーバーでご契約いただければ、弊社でサポートも可能です。

    割引特典あり

    弊社のホームページ制作では「WordPressをインストール済」のお客さまに対して制作料金から「10,000円」の割引を実施しています。

    詳細に関しては、下記のページをご参照ください。

      goto top